住民とともにたたかう情熱の政治家 仁比そうへい ウェブサイト
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • 雇用・ブラック企業根絶

タグ : 雇用・ブラック企業根絶

入管法改定案 無理押し許さず 野党そろって会見

 外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法改定案を国会会期内(10日)に成立させる構えを強める与党側に対し、参院法務委員会の野党議員が12月4日、そろって記者会見を行いました。同日の委員会散会後、立憲民主党、国民民主 …

入管法改定案 実態みない机上の空論/仁比議員、最賃未満67%元に批判 参院法務委

 日本共産党の仁比聡平議員は12月4日の参院法務委員会で、失踪した外国人技能実習生への聴取票の野党による集計・分析結果から政府の認識は誤りだったことが分かったとして、「ゆがんだ認識でつくられた出入国管理法改定案は断じて許 …

197回国会質問 2018年12月4日法務委員会『入管法改定は実態みない机上の空論、最賃未満が67%だ』

○仁比聡平君 日本共産党の仁比聡平でございます。 午前中の有田議員、小川議員に続いて、失踪実習生の聴き取り票に関わる問題についてお尋ねしたいと思います。 法務省が、最賃以下というのはチェックをされていた二十二人であったと …

広島県議会 複数挑もう 山下副委員長が訴え 福山

 広島県の日本共産党福山市委員会は12月1日、同市に山下よしき副委員長・参院議員を迎えて演説会を開きました。 辻県議 宝の議席必ず  「暮らしと経済に大打撃を与える消費税増税を中止に追い込もう」「市民と野党の共闘の勝利と …

197回国会質問 2018年11月29日法務委員会『実習生安く使う制度は許されない』

2018年11月29日法務委員会配付資料 ○仁比聡平君 日本共産党の仁比聡平でございます。 資料をお配りをいたしました。入管法改定案に関わって政府から提出をされているいわゆる受入れ見込み数の関係で、国土交通省の建設業とい …

入管法改定案審議入り 「実習生安く使う制度」 仁比参院議員追及 参院法務委

 外国人労働者の受け入れを拡大するための出入国管理法改定案が11月29日の参院法務委員会で審議入りしました。日本共産党の仁比聡平議員は、安倍晋三首相の「安い労働力を確保しながら就労期間を都合よく延長するためだけに創設する …

入管法案 実習生の無権利ただせ 参院本会議 仁比議員が代表質問

 12月10日の会期末を控えた 11月 28日の国会では、自民・公明両党などが、安倍政権が今国会での成立を狙う出入国管理法(入管法)改定案の参院審議入りや、衆院での漁業法改悪案や日欧EPA(経済連携協定)承認案の委員会採 …

本気の共闘、共産党躍進で安倍政権を倒そう 高知赤旗まつり 小池書記局長が記念講演

 来年の統一地方選と参院選での日本共産党の躍進と、市民と野党の共闘で安倍政権を打倒しようと、日本共産党高知県委員会は11月25日、高知市の中央公園で高知赤旗まつりを開き、小池晃書記局長が記念講演しました。青天のもと、高知 …

共産党躍進に支援を 仁比議員迎え演説会 熊本・水俣

 熊本県の日本共産党水俣市委員会は11月23日、仁比聡平参院議員を迎え同市で演説会を開き、来年の参院選、統一地方選での党躍進に支援を呼びかけました。現有2議席確保をめざす現職の高岡朱美、新人の平岡朱の両市議予定候補が訴え …

197回国会質問 2018年11月22日法務委員会『国交省認定分も問題、外国人労働者の実態は深刻』

2018年11月22日法務委員会配付資料 ○仁比聡平君 日本共産党の仁比聡平でございます。 まず、裁判所の警備問題についてお尋ねをしますが、もう一問別にありますので、最高裁、是非簡潔に御答弁を願いたいと思います。 お配り …

入管法改定案 「聴取票」参院野党が閲覧 深刻な人権侵害も

 日本共産党や立憲民主党、国民民主党、希望の会(自由党、社民党)、沖縄の風の参院議員が11月22日、失踪した外国人技能実習生への聴取票(総数2870人分)を閲覧・書き写し、集計した455件の内容を発表しました。なかには時 …

国交省認定分も問題 外国人労働者の実態告発 仁比参院議員 法務委

 国土交通省が東京五輪に向けて2015年度から建設業や造船業で外国人労働者を受け入れている「緊急雇用」の雇用実態について、仁比聡平議員は11月22日の参院法務委員会で、低賃金や長時間労働などの労働法令違反や人権侵害の疑い …

消費税増税やめよ 全建総連が総決起大会

 全国建設労働組合総連合(全建総連)は11月20日、賃金・単価引き上げ、予算要求中央総決起大会を東京・日比谷野外音楽堂で行い、全国49県連・組合3570人が参加しました。拙速な外国人労働者受け入れ拡大に反対し、人員確保は …

留学生に深刻な実態 政府の推進姿勢、論外 仁比参院議員

 日本で働く外国人(128万人)の約2割を占める留学生が人材ビジネスの食い物にされ、技能実習生と同じく失踪や自殺未遂に追い込まれる実態があるにもかかわらず、政府が全く把握していないことが明らかになりました。日本共産党の仁 …

外国人労働者の権利守れ 国会でシンポ開く 会派・団体超え訴え

 「守ろう!外国人労働者の命と権利」シンポジウムが10月31日、参院議員会館で行われ、外国人労働者受け入れ拡大法案の問題点を議論し、早期の強行成立を狙う安倍政権の態度を批判しました。連合、法曹団体、外国人支援団体などでつ …

外国人労働者受け入れ拡大法案 日弁連と共産党懇談

 日本共産党国会議員団は10月30日、国会内で、日本弁護士連合会と懇談し、外国人労働者の受け入れ拡大に向けた出入国管理法改定案について意見交換しました。同法案は、受け入れ拡大のために新たな在留資格を創設することが柱で、安 …

騒音職場で難聴 救済 船員保険不支給取り消す 東京地裁

 長年、騒音にさらされる現場で働いてきたことにより騒音性難聴になったとして、船員保険障害給付の不支給決定の取り消しを訴えた裁判の判決が10月23日、東京地裁であり、原告が勝訴しました。  裁判を起こしたのは熊本県の梶原武 …

民営化またぐ労災不支給救済 厚労省が連絡文書 建交労と仁比議員が提起

 郵政や国鉄などで民営化をまたいで労災を負った労働者が、公務災害・労災保険双方から不支給とされてきた問題で、厚労省がいずれかの保険制度で救済するよう徹底する「事務連絡」をこのほど都道府県労働局の労災補償課長あてに出しまし …

外国人労働者受け入れ拡大 国民的議論が必要/共産党国会議員団、労組と懇談

 政府が外国人労働者受け入れ拡大をめざして、今秋の臨時国会に入国管理法改定案の提出をねらっているもとで、日本共産党国会議員団外国人労働者問題対策チームは10月18日、衆院第2議員会館で全労連や東京土建などの労働組合役員ら …

99%のための市政へ 福岡市長選 かみや氏が事務所開き 仁比参院議員あいさつ

 11月4日告示(18日投票)の福岡市長選挙に立候補する、「市民の会」の、かみや貴行予定候補の事務所開きが10月13日、市内で開かれました。支援者150人が詰めかけて市政転換を誓い合いました。日本共産党の仁比そうへい参院 …

« 1 2 3 4 6 »

仁比そうへい 秘密保護法案反対討論

水曜随想

仁比そうへい 前参院議員 活動紹介

共産党リンク

PAGETOP
Copyright © 仁比そうへい ウェブサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress