住民とともにたたかう情熱の政治家 仁比そうへい ウェブサイト
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • 活動日誌

活動日誌

能登半島1.1地震 外国人実習生 苦境/日本ベトナム友好協会が報告会 政府の状況把握 30人だけ

言葉・仕事 支援もっと  能登半島地震で被災した外国人技能実習生が情報や支援の不足で困っている問題について、日本ベトナム友好協会は2月23日、オンラインで支援報告会を開きました。同会の坂本恵さん(福島大学教授)が報告しま …

犯罪被害給付金「少なすぎる」 支援求め遺族ら集会 山下副委員長ら参加

 殺人・傷害事件などの犯罪被害者と遺族らでつくる「犯罪被害補償を求める会」(藤本護理事長)は2月21日、犯罪被害給付制度の抜本的な強化をはじめとする支援の拡充を政府に求める集会を国会内で開きました。超党派の国会議員、弁護 …

全原爆被害者救済を 手帳を長崎被爆体験者に/地域拡大協議会が政府要請 

 長崎で被爆したにもかかわらず国が指定する被爆地域外にいたため被爆者と認められない長崎被爆地域拡大協議会の池山道夫会長らは2月20日、参院議員会館で、すべての原爆被害者に被爆者健康手帳を交付するよう厚労省と外務省に要請し …

能登の外国人実習生 苦境 本村・仁比氏、対応へ懇談 大学教員らと

 日本共産党の本村伸子衆院議員、仁比聡平参院議員は2月15日、能登半島地震で被災した外国人技能実習生の実態と外国人技能実習制度の見直しをめぐり大学教員らとオンラインで懇談しました。  ベトナム人実習生の支援に取り組む坂本 …

「共同親権」 懸念や反対 超党派勉強会で当事者

 「親権のあり方勉強会」が2月9日、国会内で開かれ、日本共産党から小池晃書記局長と、仁比聡平参院議員が出席しました。会合では、離婚後も父母双方に子どもの親権を認める「共同親権」の導入を盛り込んだ要綱案を法制審議会の部会が …

地域の人権確立さらに 全国人権連が定期大会

 全国地域人権運動総連合(全国人権連)は2月1日、東京都内で第10回定期大会を行いました。今年、全国人権連は2004年の結成から20年を迎えます。この間の到達を確信に、地域での人権確立へ運動と組織のさらなる前進を目指す方 …

能登地震 伝統産業支援さらに 党国会議員団 政府に聞き取り

 日本共産党能登半島地震対策本部は1月30日、被災者支援に向けた「被災者の生活と生業(なりわい)支援のためのパッケージ」について、政府への聞き取りを行いました。  井上哲士参院議員は、「復興状況を見ながら、より手厚い旅行 …

能登地震 救援募金 早く被災地へ 党災害対策本部が会合

 日本共産党国会議員団の能登半島地震災害対策本部(本部長・志位和夫委員長)は1月9日、国会内で会合を開きました。現地の党組織などと緊密に連携し日々変わる被災地の状況を把握し、さらなる政府への申し入れを行っていくことなどを …

核廃絶へ再び国会に 大平氏ら決意 中国ブロック決起集会

 日本共産党国会議員団中国ブロック事務所は1月9日、第29回党大会成功と来たるべき総選挙の躍進を期し、オンラインで決起集会を開きました。仁比聡平参院議員、大平よしのぶ・垣内京美両衆院中国比例予定候補、中国5県の小選挙区予 …

赤旗「新年あいさつ」 金権まみれやめさせる 参院議員 仁比聡平

 あけましておめでとうございます。  つれ合いの厳しい病に二人三脚の闘病生活が続いています。劇的な改善でいったんは復職するまで回復したものの、その後再入院を余儀なくされ、一進一退のなか待ちに待った外泊で久しぶりの自宅に戻 …

統一協会 被害者支援法成立/仁比議員 包括的財産保全こそ  参院本会議

   解散命令請求中の統一協会(世界平和統一家庭連合)の被害者支援に関する自民、公明、国民民主の3党提出法が12月13日の参院本会議で日本共産党と自民、公明、立民、維新、国民、沖縄の風の各党・会派の賛成多数で可 …

参院本会議での討論要旨/統一協会関連法案 仁比議員の賛成討論

 日本共産党の仁比聡平議員が12月13日の参院本会議で行った、統一協会関連法案への賛成討論の要旨は次の通りです。(関連記事はコチラ)  本法案に賛成する理由は、訴訟費用の実費負担を行う法テラスの特例援助、対象宗教法人の財 …

包括的財産保全が要/仁比氏 統一協会被害者の支援/参院委可決

 解散命令請求中の統一協会(世界平和統一家庭連合)の被害者支援に関する自民、公明、国民民主の3党提出法案が12月12日の参院法務委員会で全会一致で可決しました。      日本共産党の仁比聡平議員は賛 …

民間空港で訓練やめよ 仁比参院議員・大平比例予定候補、防衛省と交渉

 中国5県で広がる基地被害や機能強化の動きについて、日本共産党の大平よしのぶ衆院中国比例候補は12月12日、国会内で防衛省に聞き取りを行いました。各県の党議員、候補がオンラインで参加し、仁比聡平参院議員が山口県の交渉に同 …

被害者任せにするな 統一協会財産保全 仁比氏が訴え 参院法務委

 日本共産党の仁比聡平議員は12月7日、参院法務委員会で統一協会(世界平和統一家庭連合)の被害者救済のための法案について、「被害者の深さと広がりを共有し、財産保全のありかたを検討して前に進むべきだ」と述べました。(質問動 …

赤旗「水曜随想」 ガザ停戦の国際世論を/参院議員 仁比聡平

 イスラエル軍がとうとうガザ最大のシファ病院を攻撃しました。世界保健機関(WHO)は″病院が「死の領域」となり「絶望的な状況」にある″と強調し、患者と職員の即時退避を求めています。それでもイスラエルは大規模攻撃をやめない …

虐殺やめ停戦即時に イスラエル大使館前 婦団連が宣伝

 日本婦人団体連合会は11月20日、東京都千代田区のイスラエル大使館前で、イスラエル軍のパレスチナ自治区ガザへの大規模攻撃やジェノサイド(集団殺害)に抗議し、即時停戦を求めました。「女性に対する暴力撤廃国際デー」(25日 …

犯罪被害者 支援もっと 当事者ら国に制度抜本改善要請

 犯罪被害者と遺族らでつくる「犯罪被害補償を求める会」(藤本護理事長)は11月15日、殺人・傷害事件の被害者や遺族が人間らしく生きるための「総合的な支援」を求めて、各党の国会議員と警察庁、法務省、内閣府に国会内で要請しま …

性加害者更生 充実を/保護観察官抜本増員 仁比議員が要求 参院法務委

 日本共産党の仁比聡平議員は11月14日の参院法務委員会で、性犯罪加害者更生プログラムの充実と保護観察官の抜本増員を求めました。(質問動画はコチラ)  仁比氏は、性暴力被害者が陥りやすいフリーズ、混乱、恐怖などの反応を、 …

「病欠出ると回らない」 裁判所職員の不足で深刻な実態 全司法と仁比・本村氏懇談

 日本共産党の仁比聡平参院議員と本村伸子衆院議員は11月10日、国会内で、全司法労働組合(全司法)と懇談し、若手組合員を中心に職場の繁忙実態が語られ、裁判所の人的物的充実を求める要望を聞きました。  懇談では、「住むとこ …

1 2 3 144 »

仁比そうへい 秘密保護法案反対討論

水曜随想

仁比そうへい 前参院議員 活動紹介

共産党リンク

PAGETOP
Copyright © 仁比そうへい ウェブサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress