住民とともにたたかう情熱の政治家 仁比そうへい ウェブサイト
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • 憲法

タグ : 憲法

米軍低空飛行訓練やめよ 党中国・四国ブロック 防衛省に要請

日本共産党国会議員団中国ブロックと同四国ブロックは10月8日、米軍機低空飛行訓練の中止と「日米合意」の順守を防衛省に要請しました。 要請には大平喜信衆院議員、仁比聡平参院議員はじめ、春名なおあき参院比例予定候補(元衆院議 …

国民連合政府「提案」で各会と懇談 自由法曹団と市田副委員長・仁比参院議員ら 「市民運動大きく」

日本共産党の市田忠義副委員長、仁比聡平参院議員は10月6日、全国約2100人の弁護士が加入する自由法曹団(荒井新二団長)の東京都文京区にある事務所を訪問し、「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府」実現を呼びかける志位和夫 …

長崎市の爆心地公園で党議員ら献花

九州・沖縄関係の日本共産党国会議員らは8月8日、長崎市の爆心地公園で原子爆弾落下中心地碑に献花し、犠牲者に黙とうしました。 献 花には、赤嶺政賢、田村貴昭、真島省三の各衆院議員と仁比聡平参院議員、いせだ良子参院比例候補、 …

戦争法案 長崎から批判 被爆70年 平和への誓い

長崎は8月9日、被爆70年の原爆の日を迎えました。市主催の平和式典が平和公園で開かれ、被爆者や遺族、市民など6700人(同市発表)が参列し、原爆投下時刻の午前11時2分に黙とうしました。田上富久(たうえとみひさ)市長は「 …

攻撃される前に攻撃可 戦争法案 仁比議員に防衛相認める

中谷元・防衛相は8月4日の参院安保法制特別委員会で、戦争法案で自衛隊が集団的自衛権を行使する「存立危機事態」で行う「米艦防護」について、米艦が攻撃を受ける前でも自衛隊が敵艦を攻撃することを否定せず、ミサイル使用も法律上は …

野党3党が街頭演説 北九州で戦争法案廃案訴え

安倍政権の戦争法案に反対する野党3党の合同街頭演説会が7月20日、北九州市の小倉駅前で開かれました。九州労働弁護団が呼びかけたもの。開始前から約800人の聴衆が集まりました。日本共産党から、真島省三衆院議員と仁比聡平参院 …

拉致問題について質問

仁比議員は、17日、拉致問題特別委員会で、拉致問題について質問。 (インタネット動画ライブラリーのリンクはこちら) (赤旗記事はこちら)

憲法審査会で意見表明

12日、仁比議員は憲法審査会で意見表明。 (インタネット動画ライブラリーのリンクはこちら)

戦争させない・9条壊すな!11・11総がかり国会包囲行動で国会情勢報告、民法改正ネットワーク集会であいさつ

  仁比議員は、11日、戦争させない・9条壊すな!11・11総がかり国会包囲行動で、国会情勢報告。 (動画はこちら) この日は民法改正ネットワーク主催の集会でもあいさつしました。

赤旗まつり 討論・戦争する国にさせないために 憲法をまもり、集団的自衛権にストップ

 赤旗まつり野外ステージで11月3日、パネル討論「戦争する国にさせないために―憲法をまもり、集団的自衛権にストップ」が行われました。日本共産党の 仁比聡平参院議員、フォトジャーナリストの古居みずえさん、怒りのドラムデモ、 …

187国会(2014年10月~11月)法務委員会、選択的夫婦別姓と袴田事件の検察手法の不当性について上川大臣に質問

○仁比聡平君 日本共産党の仁比聡平でございます。 上川大臣の所信的挨拶を伺いまして、二点、まず選択的夫婦別姓について伺いたいと思います。 午前中も質疑がありましたけれども、大臣は夫婦別姓に積極的に活動をしてこられたと思い …

いのちまもる・憲法いかすデモを激励、福岡保険医協会と懇談

 仁比議員は、23日「いのちまもる・憲法いかす10・23国民集会」の国会請願デモを激励しました。    デモに先立ち、集会にも参加した保団連(全国保険医団体連合会)の請願行動で訪れた福岡県保険医協会の大脇理事か …

憲法審査会で、閣議決定撤回、日米ガイドライン再改定中止を主張

 22日、仁比議員は憲法審査会で意見表明。あらためて、憲法審査会は動かすべきでない。閣議決定撤回、日米ガイドライン再改定中止をと主張しました。  仁比議員は、憲法審査会の設置根拠である改憲手続き法は、国民主権と憲法96条 …

大分労災病院廃止に伴う「確認書」履行求める会集会であいさつ

1963年、死者458人、一酸化炭素(CO)中毒患者839名を出した、三池炭鉱炭じん爆発大災害を契機に大牟田労災病院が設立。2005年同病院が廃止される際、CO中毒患者の最後の一人まで国が責任を持ち、医療体制を確保するこ …

「戦争する国ストップ」国会請願デモを激励

 9日、仁比議員は、憲法共同センターの「『戦争する国』ストップ、安倍政権にレッドカード、国会請願デモ」を激励しました。

大阪泉南アスベスト集会

本会議の合間を縫って大阪泉南アスベスト国賠訴訟、 最高裁勝利と早期全面解決を求める院内集会に参加。 人格権の上に儲けを置くことは許されない。 国会を包囲し、全面解決を勝ち取りましょうとあいさつしました。 議員室には三池高 …

安倍政権もはや虚勢

 暑さ寒さも彼岸まで、とはよくいったもので、あぜ道には彼岸花がそろってすっかり秋ですね。庭では豪雨と日照不足でヒマワリがいま頃になって花をつけたり、次々キュウリがなったり。激しかった夏のたたかいをふり返りつつ、来週29日 …

「戦争だけは…」の訴え

 お盆。豪雨被災地を案じながら、大学のサークル活動の合間に帰省した娘、夏期講習と部活の休みがここだけの息子と久しぶりに過ごしました。家族がそろうとそれだけで安心なのが不思議です。102歳になった祖母も、5月に少し崩した体 …

前橋にて憲法学習会で講演

7月21日、前橋の「ストップ!戦争する国づくり」学習のつどいで講演しました。 戦争による問題解決を「しない」と決めている日本が、戦争しない・戦争の手助けをしない日本であるために、いろいろな人と協力していきましょうと呼びか …

集団的自衛権行使容認、閣議決定断固許すな!と訴え

 仁比議員は、7月1日、JR千早駅前、JR博多駅で街頭演説。安倍­政権が今日にも集団的自衛権容認の閣議決定を強行しようする中、集団的自衛権行使容認、閣議決定断固許すな!と訴え。ノーの声をあげ、国民の共同の力で阻止しようと …

« 1 2 3 4 5 »

仁比そうへい 秘密保護法案反対討論

水曜随想

仁比そうへい 前参院議員 活動紹介

共産党リンク

PAGETOP
Copyright © 仁比そうへい ウェブサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress