住民とともにたたかう情熱の政治家 仁比そうへい ウェブサイト
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • 活動日誌

活動日誌

173-参-法務委員会第3号 平成21年11月27日 仁比聡平

○仁比聡平君 日本共産党の仁比聡平でございます。  今ほどもお尋ねがありましたけれども、まず男性裁判官の育児休業の取得の実際の運用について、男性裁判官が育児休業を取得をしたのは二〇〇一年に一人だ けでございます。この取得 …

JA福岡中央会、共産党と初懇談/「農業政策 違和感ない」「MA米ノー主張を」/現場要求応えたい 仁比議員

 日本共産党の仁比聡平参院議員、党福岡県委員会とJA福岡県中央会は11月24日、所得補償制度や後継者育成、日米自由貿易協定(FTA)など農政問題全般をめぐって懇談しました。懇談は、全国農業協同組合中央会が第25回大会で打 …

願い実現の2候補必ず/山口・柳井市議選/仁比参院議員迎え演説会

 山口県の日本共産党東部地区委員会(米重政彦委員長)は11月22日、仁比聡平参院議員を迎え、29日告示(12月6日投票)でたたかわれる柳井市議選で、東やすお、みつの恵美子両候補(いずれも現職)の勝利めざして、日本共産党演 …

政治、前へ動かそう/宮崎で仁比参院議員・比例候補

 来年夏の参院選まで8カ月を切ったなか、九州・沖縄をはじめ西日本17県を活動地域にする日本共産党の仁比聡平参院議員・比例候補は11月21日、宮崎市入りし、市内中心街で街頭演説に臨みました。  司会から「憲法が原点で、住民 …

政治を前に動かそう/宮崎県革新懇で講演会/仁比参院議員が呼びかけ

 平和・民主・革新の日本をめざす宮崎県懇談会(宮崎県革新懇)は11月21日夕、日本共産党の仁比聡平参院議員・比例候補を招いて、宮崎市内で「政権交代後の日本の政治を考える」と題した講演会をひらきました。県内から50人が集ま …

学校耐震化推進、ダム中止/党福岡県委が政府交渉 仁比参院議員同席

 日本共産党福岡県委員会や県議団、福岡・北九州両市議団は11月20日、前日に引き続き政府交渉を行い、文部科学省に少人数学級や学校耐震改修の推進、国土交通省にダムなど無駄な公共事業の中止や河川改修を求めました。交渉には、仁 …

基地騒音低減策ただす/仁比・赤嶺両氏ら参加

 自衛隊基地での騒音やルール違反の訓練が横行し、地域住民が苦しめられるなか、日本共産党福岡県委員会と同県議団、福岡・北九州両市議団は11月20日、防衛省に対し、実態の改善要望を行いました。11月初めの自衛隊統合演習で休日 …

「人権で世界の先頭に」女性差別撤廃条約選択議定書の批准 法相が答弁

 日本共産党の仁比聡平議員は11月19日、参院法務委員会で女性差別撤廃条約の選択議定書の批准と、選択的夫婦別姓制度導入のための民法改正を千葉景子法相に求めました。同相は、いずれも積極的に取り組む姿勢を示しました。(会議録 …

国保収納低下の交付金削減/厚労省が「改善検討」 党福岡県委に回答

 日本共産党福岡県委員会や県議団、福岡・北九州両市議団は11月19日、2日間にわたる政府交渉をスタートしました。篠田清参院選挙区候補や真島省三福岡県議、高瀬菜穂子、山口律子両前県議らも参加し、同日は厚生労働省に暮らし、医 …

人工島岸壁計画、保育緩和 政府に注視求める/仁比議員、党福岡県委

 日本共産党福岡県委員会や県議団、福岡・北九州両市議団が11月19、20の両日におこなった政府交渉では、人工島の15㍍岸壁計画中止、保育所の最低基準緩和反対などのほか、米軍板付基地の返還なども求めました。仁比聡平参院議員 …

173-参-法務委員会第2号 平成21年11月19日 仁比聡平

○仁比聡平君 日本共産党の仁比聡平でございます。  まずは、千葉大臣の御健闘を心から期待を申し上げたいと思います。  私ども日本共産党は、国民の立場に立って、間違ったこと、問題点は堂々とただして防波堤となりますけれども、 …

越冬生活支援求める/党福岡県委・議員団 厚労省と交渉

  不況から抜け出せず生活困窮者があふれるまま年末に向かうなか、日本共産党福岡県委員会や県議団、福岡・北九州両市議団は11月19日、厚生労働省に年末緊急雇用対策・越冬生活支援策を迫りました。  政府は、求職中の …

長崎空港 A滑走路防衛省移管計画/進む基地化 “騒音増す”/米軍機使用は全国最多

 長崎県大村市の長崎空港に2本ある滑走路のうち市街地に近いA滑走路の所管をめぐって国土交通省から防衛省への移管が進められています。同空港は米軍機の民間空港使用回数が全国で最多。同所で海上を埋め立てて格納庫や車両整備場を設 …

内定率37.6%の衝撃

  はやいもので長女は中3。夏いっばい部活に明け暮れていましたが、この秋、親もあきれるほど受験勉強にハマっています。  ところが、来春卒業する高校生たちの就職内定率は37.6%です(9月末全国平均)。去年と比べ …

取り調べ可視化 3団体が要請/仁比参院議員参加

 警察による取り調べの全面可視化(すべての録音・録画)を求める集会と国会議員要請が11月18日、全労連と自由法曹団、国民救援会の呼びかけで行われました。衆院第1議員会館で開かれた集会には、日本共産党と民主党の国会議員が参 …

原爆症訴訟解決へ集会/議員立法成立を/認定制度改善 運動さらに

 原爆症認定集団訴訟の全面解決を求める集会が11月17日、国会内で開かれ、敗訴原告救済のための基金設立を目的とする議員立法の早期成立を求めました。同訴訟全国原告団、弁護団と日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の主催で …

党政令市議と国会議員団懇談

 全国の政令指定都市の日本共産党市議会議員と党国会議員団の懇談会が11月18日、国会内で開かれました。  京都市の、せのお直樹議員が政令市側を代表し、「税収は減収の一途で、多額の借入金残高を抱え、財政運営はきわめて厳しい …

女性差別なくそう/婦団連が3署名提出

 日本婦人団体連合会(婦団連)の堀江ゆり会長、榎本よう子事務局長をはじめ加盟団体の代表が11月18日、国会に、「戦時慰安婦」問題の最終解決、女性差別撤廃条約選択議定書のすみやかな批准、民法の差別的規定の廃止・民法改正―を …

原爆症訴訟解決へ集会/議員立法成立を/認定制度改善 運動さらに

 原爆症認定集団訴訟の全面解決を求める集会が11月17日、国会内で開かれ、敗訴原告救済のための基金設立を目的とする議員立法の早期成立を求めました。同訴訟全国原告団、弁護団と日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の主催で …

青年と仁比議員語り合う 福岡/労働、政治…縦横に

 西日本を活動地域に再選をめざす日本共産党の仁比聡平参院議員。参院比例候補と福岡の青年たちが、日本の将来展望を語り合う「つどい」が11月15日にありました。「若い世代と日本社会の前途を語るつどい―働くこと、核兵器のない世 …

« 1 135 136 137 146 »

仁比そうへい 秘密保護法案反対討論

水曜随想

仁比そうへい 前参院議員 活動紹介

共産党リンク

PAGETOP
Copyright © 仁比そうへい ウェブサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress