住民とともにたたかう情熱の政治家 仁比そうへい ウェブサイト
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • 活動日誌

活動日誌

大雨災害から1カ月すぎ 行政は早く支援を 仁比氏に被災者訴え 福岡・大牟田

 記録的大雨の被害にあった住民の要求を知ろうと、日本共産党の仁比聡平前参院議員は8月11日、福岡県大牟田市で調査しました。  仁比氏は、無料電話相談をしている「2020年7月豪雨災害救援共同センター」を訪問。相談員は、大 …

共産党議員団が献花 原爆犠牲者を追悼 長崎・爆心地公園

 日本共産党の志位和夫委員長は8月8日、長崎市の爆心地公園で原爆落下中心地碑に献花し、犠牲者を追悼しました。  献花には、志位氏のほか、田村貴昭衆院議員、まじま省三衆院比例九州・沖縄ブロック候補(前衆院議員)、仁比聡平前 …

ヒバクシャ署名 高校生も 共産党宣伝に反響 長崎

 日本共産党の田村貴昭衆院議員、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例候補、仁比聡平前参院議員と党長崎県委員会のメンバーは75回目の「原爆の日」を前にした8月8日、長崎市の鉄橋で、核兵器廃絶を求める「平和の波」行動の一環と …

志位委員長が原爆碑に献花 広島

 日本共産党の志位和夫委員長は8月6日早朝、広島市の平和記念公園で原爆碑に献花し、犠牲者を追悼しました。  献花には、志位氏と笠井亮、本村伸子両衆院議員、井上哲士参院議員、大平よしのぶ衆院比例中国ブロック候補(前衆院議員 …

被爆建物「被服支廠」 志位委員長が調査 「国に保存働きかける」

  日本共産党の志位和夫委員長は8月6日、被爆から75年を迎えた広島市を訪れ、被爆建築物「旧陸軍被服支廠(ししょう)」を視察し、県の担当者から説明を聞きました。視察には、笠井亮、本村伸子両衆院議員、井上哲士参院議員、大 …

球磨川 整備着手を 豪雨被害で田村衆院議員ら調査 熊本

 7月の記録的豪雨で甚大な被害が発生した熊本県の球磨(くま)川水系を検証して今後の治水対策に生かそうと、日本共産党熊本県委員会の「豪雨水害調査」が8月2、3の2日間の日程で始まりました。田村貴昭衆院議員、仁比聡平前参院議 …

赤旗水曜随想 抜本的な直接支援こそ/前参院議員 仁比聡平

 あまりにもむごい大災害になってしまいました。これほどまでに梅雨前線が停滞し線状降水帯を発生させ続けたことはかつてありません。公私にわたり幾度もたずねてきた愛着ある地域の変わり果てた姿、被災者のほとばしるような嘆き。すべ …

コロナ補償含め直接支援へ全力 豪雨の大分・福岡訪ね小池書記局長/日田市のホテル社長「再建に億単位」 大牟田市長「手厚い財政支援を」

 日本共産党の小池晃書記局長は7月21日、記録的豪雨で甚大な浸水被害が出た大分県日田市と福岡県大牟田市を訪問し、生活や生業(なりわい)再建に向けた被災者の要望を聞き、事業所の再建を支援するグループ補助金のすみやかな適用と …

豪雨被害 80代女性「早く家に」 大分・日田市中津江村で調査 仁比氏が要望聞く

 日本共産党の仁比聡平前参院議員は7月17日、記録的豪雨(7日早朝)による土砂災害にあった大分県日田市中津江村を、大谷敏彰、日隈知重の両市議と調査しました。被災者や避難所の人たちから要望を聞き取りました。  下筌(しもう …

こんな心配、毎年… 共産党が豪雨災害調査/従来枠超えた支援必要 仁比氏ら住民から聞き取り 福岡・久留米

 日本共産党の仁比聡平前参院議員は7月16日、記録的大雨で住宅や農地が浸水した福岡県久留米市を調査しました。金子睦美、小林解子両市議、平山賢治大刀洗町議、北野支部の党員らが同行しました。  仁比氏は、大久保勉市長と懇談。 …

浸水・土砂崩れ・道路陥没… 暮らし・生業脅かす 仁比氏、九重町で調査 大分

 日本共産党の仁比聡平前参院議員は7月15日、筑後川の源流域、大分県九重町で豪雨被害の実態を調査しました。堤栄三県議、大谷敏彰日田市議、山下魁県書記長が同行しました。  山あいに大小無数の川が流れ、その谷間や斜面に多くの …

旅館再開期待の矢先 豪雨被害、共産党議員ら調査 大分・由布で仁比氏

 日本共産党の仁比聡平前参院議員は7月12日、大分川が氾濫し、各所で住宅が浸水、生活道路が壊れ農地被害も多発している大分県由布市を調査しました。猿渡久子県議、山下魁県書記長らと小野幹雄元市議の案内で被災者を見舞い要望を聞 …

被災者見舞い要望聞く やはり家にいたい 熊本・芦北町で仁比氏が調査 

 熊本県南部を襲った豪雨災害から6日目となる7月10日、日本共産党の仁比聡平前参院議員は同県芦北町の被災現場や避難所を調査し、被災した住民を見舞いました。坂本登町議、高岡朱美・水俣市議らが同行しました。  3人が亡くなっ …

坂本町 9割世帯避難 仁比氏ら調査 熊本・八代市

 日本共産党の仁比聡平前参院議員は7月9日、いまも被害の全容がつかめていない熊本県八代市坂本町を調査し、被災者を見舞いました。橋本徳一郎市議、野中重雄南部地区委員長らが同行しました。  古民家が点在する山あいの同町集落( …

九州豪雨 安心できる避難所に 仁比氏ら聞き取り 福岡・大牟田

 九州各地を襲った豪雨被害の実態調査のため、日本共産党の仁比聡平前参院議員は7月8日、被災した福岡県大牟田市に入りました。共産党の崎山恵子、北岡あや両市議、江口学衆院福岡7区候補らが同行しました。  同市三川地区では、多 …

犠牲者ゼロ教訓は 西日本豪雨2年 大平・仁比両氏調査 岡山・総社

 日本共産党の大平よしのぶ衆院中国ブロック比例予定候補と仁比聡平前参院議員は7月6日午後、2年前の西日本豪雨で浸水とアルミニウムエ場爆発事故の二重の被害を受けながら犠牲者を一人も出さずに避難した岡山県総社市の下原地区の被 …

西日本豪雨2年 被災者や首長に話聞く 岡山の2市で大平・仁比氏が調査

 西日本豪雨から2年となる7月6日、日本共産党の大平よしのぶ衆院中国ブロック比例予定候補と仁比聡平前参院議員は岡山県倉敷市真備(まび)町と総社市の被災地を調査し、被災者や首長らに話を聞きました。  小田川などの決壊で約5 …

命守れ政治は責任を 西日本豪雨2年 希望に向かい思いひとつ 岡山・真備町で集い

 西日本豪雨から2年の7月6日、被災地の岡山県倉敷市真備町で日本共産党と災害対策連絡会が運営する被災者支援センター主催の「メモリアルのつどい」が開かれました。雨の中、被災者ら約50人が参加し、希望の花言葉があるガーベラを …

熊本豪雨 人命救助に全力を 小池書記局長が会見 避難所3密回避 資材を現場へ

 日本共産党の小池晃書記局長は7月6日、国会内で記者会見し、梅雨前線で九州全域に大きな被害が広がっている豪雨災害について、「現時点はまさに人命救助最優先の段階なので、全力を尽くして人命救助にあたるよう政府に求めていきたい …

熊本豪雨 2階も水 泥出し必死 田村・まじま・仁比氏が現地へ

 梅雨前線の影響による7月4日未明からの豪雨が襲った熊本県南部に4、5両日、日本共産党の田村貴昭衆院議員(党国会議員団梅雨前線豪雨災害対策本部事務局長)、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例候補(同本部員)が入り、被災者 …

« 1 2 3 116 »

仁比そうへい 秘密保護法案反対討論

水曜随想

仁比そうへい 参院議員 活動紹介

共産党リンク

仁比そうへい 応援素材集

PAGETOP
Copyright © 仁比そうへい ウェブサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress