【08.12.15.】マツダの派遣切り告発 厚労相 「一般論として違法」

170回国会質問 国会質問一覧

舛添要一厚生労働相は十五日の参院決算委員会で、仁比議員が自動車メーカー・マツダ(本社・広島県府中町)の異常な雇用実態を告発したのに対し、「一般論として職業安定法四四条に違反する」と述べ、その違法性を認めました。

仁比氏が取り上げたのは、本来派遣会社が行う派遣社員の昇給昇格など根幹の労働条件を派遣先であるマツダが決定したり、派遣上限期間を超えて、無 期限で非正規社員として働かせてきた実態です。本来なら直接雇用すべき派遣労働者を同社が、年末までに千四百人も雇い止めにしようとしていることを厳しく 批判し、違法の是正と「派遣切り」の中止を迫りました。

麻生太郎首相は「個別の案件には答えられない」とする一方、「憂慮しており、きちんと対応していかねばならない」と述べ、対策を講じることを約束しました。

 


<< >>

  • 共謀罪

  • 仁比そうへい 秘密保護法案反対討論

  • 仁比そうへい 活動動画

  • 水曜随想

  • 仁比そうへい 参院議員 活動紹介

  • 共産党リンク

  • 仁比そうへい 応援素材集

  • にひそうへい 活動実績