住民とともにたたかう情熱の政治家 仁比そうへい ウェブサイト
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 災害

タグ : 災害

島根県津和野町、江津市で演説会、豪雨被害復旧調査(4月6日)

津和野での調査。手前を蛇行して流れていた川が、向こう側でストレートに流れを変えました。 道路、堤防がまだ崩れたまま。 地元の方から聞き取り。 津和野町日原での演説会。 江津市での演説会。 江津市での調査。 壁の線まで水が …

萩市で演説会、豪雨被害調査(4月5日)

萩市中心部での演説会 萩市須佐での豪雨被害調査。移転が決まった須佐保育園。壁の線まで水が来ました。 復旧されていない道路があちこちにあります。 萩市須佐での演説会    4月5日、仁比そうへい議員は、萩市で演説 …

186国会(2014年1月~6月)災害対策特別委員会 山陰豪雨災害における復旧の 遅れを指摘し、速やかな復興を求める

第186回通常国会 3月26日 災害対策特別委員会   ○仁比聡平君 日本共産党の仁比聡平でございます。  今日は、昨年七月末の経験のない集中豪雨を始めとした被災に襲われました山陰の豪雨被害からの復旧について質 …

山陰豪雨復旧あらゆる手立てで 災害特委で質問

 昨年夏の記録的豪雨により、山口・島根両県では、河川や農地に深刻な被害を受けましたが、八ヶ月が経った今でも、壊れた護岸は手当されず、農地には大量の土 砂が堆積したまま、復旧が進んでいません。「次に大雨が降ったら」と住民は …

党豪雪対策本部に出席

24日党豪雪対策本部に出席。農水省からビニールハウスの撤去・再建の支援策などについて説明を受け、議論しました。

185国会(2013年10月~12月)12月3日 災害対策特別委員会 国土強靭化法案について、国民の命、暮らしを守る 防災・減災対策がないがしろにされるものだとして反対討論を行う

○仁比聡平君 私は、日本共産党を代表して、法案に反対の討論を行います。  三・一一東日本大震災から二年八か月余りが過ぎました。この間も甚大な災害が次々と列島を襲い、南海トラフ地震、首都直下地震など巨大地震が必ず起こると指 …

185国会(2013年10月~12月)災害対策特別委 員会 桜島降灰対策 実態に合う支援に 仁比議員が主張

185-参-災害対策特別委員会-004号 2013年11月13日 ○仁比聡平君 日本共産党の仁比聡平でございます。 今日は、桜島の噴火活動の活発化に伴って、灰ですね、降灰被害について特に伺っていきたいと思っています。 お …

20131009参議院災害対策特別委員会で質問 仁比聡平

 日本共産党の仁比聡平参院議員は10月9日、参院災害対策特別委員会で、豪雨被災地における生業、とりわけ農業の再建支援について質問しました。動画で紹介します。

豪雨救済 実効策求める 仁比議員と中国3県の共産党 「農家は切実」

 7月、8月に中国地方を襲った豪雨によって被災した山口、島根、鳥取各県の日本共産党県議らが9月9日、国会を訪れ、被害の早期復旧と被災者支援などについて、農林水産省、国土交通省、内閣府、厚生労働省、経済産業省に対して実効あ …

仁比氏ら被災地視察 島根豪雨 住民の要望聞き取り

 島根・山口両県での局地的豪雨被害から3週間をへた8月22日、日本共産党の仁比聡平参院議員は島根県津和野町の被害状況を視察し、町職員など被災者から要望を聞きました。  津和野町では、電気や水道などライフラインはほぼ復旧し …

仁比氏ら被災地視察 島根豪雨 住民の要望聞き取り

 島根・山口両県での局地的豪雨被害から3週間をへた8月22日、日本共産党の仁比聡平参院議員は島根県津和野町の被害状況を視察し、町職員など被災者から要望を聞きました。  津和野町では、電気や水道などライフラインはほぼ復旧し …

全国に広がる豪雨災害 激甚指定早く 党国会議員団が政府に生活再建策要求 高橋・井上・仁比氏

 5月以来の梅雨前線や局地的豪雨による被害が全国的に広がっている問題で、日本共産党国会議員団は8月7日、「被災者一人ひとりの生活再建を図る」ことを基本理念とした改正災害対策基本法の趣旨を全面的に実現することが求められてい …

豪雨被害 仁比議員が調査 山口・萩 被災者の切実な要望聞く 堤防決壊 爪あと深く

 山口・島根両県での局地的豪雨災害から3日目の7月30日、日本共産党の仁比聡平参院議員は被害の大きかった萩市(山口県)を調査し被災者から要望を聞きました。  萩市では死者2人、県の災害情報(30日午前9時現在)によると負 …

新燃岳噴火被害の高原町、都城市に災害救助法の適用決定

 日本共産党が要求  厚生労働省は2月28日、霧島山・新燃岳の噴火被害に対して、宮崎県が高原町と都城市へ災害救助法を適用することを決定したと発表しました。高原町へは1月30日から、都城市には2月10日から適用されます。 …

新燃岳噴火、党国会議員団が宮崎入り

降灰、露地野菜は全滅  新燃岳(しんもえだけ)(宮崎・鹿児島両県境)の噴火と鳥インフルエンザの拡大で、甚大な被害が出ている宮崎県に2月9日、日本共産党国会議員団の調査団が入りました。  調査団は、霧島山・新燃岳噴火災害対 …

新燃岳 降灰除去は切実 党国会議員団が政府要請

 日本共産党国会議員団は2月4日、政府に対して霧島山・新燃岳噴火災害対策を申し入れました。(九州・沖縄民報)赤嶺政賢、高橋ちづ子の両衆院議員と仁比聡平前参院議員が要請し、阿久津幸彦内閣政務官が応対しました。  申し入れで …

豪雪被害 行政支援を 仁比前議員、松江市で調査

 日本共産党の仁比聡平前参院議員は1月16日、積雪17センチ、時折吹き付ける吹雪の中、島根県松江市で豪雪による農業被害を調査しました。片寄直行市議や上代善雄党地区委員長、石飛育久党県国民運動責任者が同行しました。  同市 …

山陰の豪雪被害対策を 党国会議員団 防災相に申し入れ

 昨年末から年始にかけての山陰地方(鳥取、島根県)豪雪被害への対策で、日本共産党国会議員団は1月13日、松本龍防災担当相への申し入れを行いました。  山下芳生参院議員が7、8の両日に行った同地方の被害調査を踏まえたもので …

局地激甚災害の指定 土木施設 基準緩和へ/昨年発生した災害から適用

 内閣府は1月9日までに、豪雨や大雪などで被害を受けた市町村が行う災害復旧工事に対し国の補助率をかさ上げする局地激甚災害の指定基準を緩和する方針を明らかにしました。  現在は、道路や堤防など公共土木施設に関する復旧事業費 …

奄美豪雨災害支援 「激甚指定が被災者の励み」 党県議ら政府交渉

 10月20日に発生し、死者3人が出た鹿児島県奄美大島の豪雨災害で日本共産党県委員会の政府交渉団(まつざき真琴団長・県議)が11月15日上京し、内閣府、環境省など3府省に対し、復興に向けた財政支援などを要望しました。仁比 …

« 1 5 6 7 »

検索はこちら

仁比そうへい 秘密保護法案反対討論

水曜随想

仁比そうへい 参院議員 活動紹介

共産党リンク

仁比そうへい 応援素材集

PAGETOP
Copyright © 仁比そうへい ウェブサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress