住民とともにたたかう情熱の政治家 仁比そうへい ウェブサイト
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 月別アーカイブ: 2018年7月

月別アーカイブ: 2018年7月

浸水被害広げた小田川の樹木 豪雨前に伐採していれば 倉敷市真備

 西日本豪雨で決壊し、岡山県倉敷市真備町と上流の自治体に甚大な浸水被害をもたらした小田川の樹木伐採が始まっています。日本共産党や研究者、地域住民は40年前から「増水時に河川内の雑木がダムとなり氾濫の要因になる」と危険性を …

仁比・大平氏らが広島市に救援募金 松井市長と懇談

 日本共産党の仁比聡平参院議員(国会議員団豪雨対策本部事務局長)、大平喜信前衆院議員、広島県委員会の高見あつみ豪雨災害対策本部長(参院広島選挙区予定候補)、中森辰一市議団長は7月31日、広島市役所を訪れ、松井一実市長に、 …

参院比例予定候補『駆ける』 仁比そうへい(現) 「被災者の言葉 胸に刻み」

 西日本豪雨災害の現地調査で最初に訪れた8日の広島市安芸区矢野の避難所。まず声をかけたのは体育館の外の通路で飼い猫と寝泊まりしていたAさん(51)夫妻でした。  2日前の夜、泥まみれで逃げてきました。「温かい食事を食べて …

仮設住宅が一部木造に 共産党、かねてから要求  岡山県

 岡山県は建設予定の仮設住宅の一部を木造にすることを7月30日に決定しました。現時点で予定している200戸のうち、45戸を木造にします。プレハブ仮設が夏は暑く冬は寒いのに対し、木造仮設は断熱や防音効果があり住み心地が良い …

切実な声聞き 支援策伝え/こんな土砂、自力で出せるわけない 今後この地域で生活できるのか 広島・呉で仁比議員ら

 豪雨から3週間、片付かない土砂の山、近付く台風12号―。日本共産党の仁比聡平参院議員(国会議員団豪雨対策本部事務局長)は7月28日、西日本豪雨で土石流に襲われた広島県呉市天応で、住民の要望を聞き、支援策を伝えて回りまし …

西日本豪雨被害 全壊家屋の撤去は全額公費で 党愛媛県委と仁比参院議員ら要請

 西日本豪雨水害で土砂災害やダム放流に伴う河川の氾濫など大きな被害を受けた愛媛県の日本共産党県委員会は7月26日、国会内で、土砂・廃棄物の撤去や被災者支援、重大な被害を受けたミカン農家の支援などを各省庁に要請しました。仁 …

佐賀空港へのオスプレイ配備 防衛省に断念求める 党佐賀県委など

 佐賀県の日本共産党や民主団体・労組でつくる「くらしを守る共同行動佐賀県実行委員会」(懸山直之代表)は7月25日、政府交渉を行い、佐賀空港へのオスプレイ配備断念を防衛省に求めました。  一行は防衛省に対し、佐賀空港建設時 …

総社・倉敷両市に義援金 小池書記局長らが手渡す 岡山

 日本共産党の小池晃書記局長(参院議員)、仁比聡平参院議員らは7月24日、西日本を中心とした豪雨災害への救援募金の1次分を岡山県総社市の片岡聡一市長と倉敷市の伊東香織市長に届けました。小池氏は「日本共産党が全国で集めた募 …

セクハラ根絶へともに 共産党議員団男女平等推進委 「メディアで働く女性ネットワーク」と懇談

 日本共産党国会議員団男女平等推進委員会(委員長・高橋千鶴子衆院議員)は7月23日、福田淳一前財務事務次官のセクハラ事件を機に結成された「メディアで働く女性ネットワーク」と国会内で懇談しました。  同ネットの林美子代表世 …

国民のための政治に 仁比氏迎え演説会 高知・土佐清水市

 高知県土佐清水市で7月21日、日本共産党の仁比聡平参院議員・比例予定候補を迎えた演説会が開かれました。昨年の衆院選高知2区で市民と野党の共同候補として21年ぶりに県内の自民党独占を打ち破った広田一氏(無所属)の地元。会 …

被災地の声届けよう 共産党対策本部が会合

 西日本を中心とする豪雨災害による被害拡大が明らかになっている中で、日本共産党国会議員団の「2018年7月豪雨災害対策本部」(本部長・小池晃書記局長)は7月18日、国会内で会合を開きました。  事務局長の仁比聡平参院議員 …

水曜随想 「被災者最優先」貫く 参議院議員 仁比聡平

 降り始めた豪雨が京都府亀岡市で土石流をひきおこし、女性が車ごと流されて行方不明になったのが7月5日木曜日の夜でした。  九州北部豪雨からちょうど1年目。熊本大地震、岩手県岩泉町の台風水害から2年。鬼怒川決壊の常総水害か …

住宅確保へ支援を 高梁・総社両市長と懇談 仁比・山添議員 岡山

 日本共産党の仁比聡平、山添拓両参院議員、大平喜信前衆院議員は7月16日、高梁(たかはし)川の氾濫で被害を受けた岡山県高梁市と総社市に入り、両市の市長と懇談しました。氏平三穂子県議、すみより聡美参院岡山選挙区予定候補が参 …

ゴミ、住まい 重大問題 小池氏ら倉敷市長と懇談

 日本共産党の小池晃書記局長(西日本豪雨災害国会調査団団長)、仁比聡平、山添拓の両参院議員、大平喜信前衆院議員は7月15日、西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市真備町で被災調査を行った後、倉敷市の伊東香織市長と懇談 …

猛暑続く豪雨被災地 復旧へ 汗拭って 河川決壊「国の責任重い」 小池書記局長ら倉敷・真備を調査

 西日本豪雨で3分の1が水没し、50人の死者が出た岡山県倉敷市真備町に7月15日、日本共産党の小池晃書記局長(西日本豪雨災害国会調査団団長)、仁比聡平、山添拓両参院議員、大平喜信前衆院議員が入り、被災者を見舞い、要望を聞 …

熊本県議補選 ますだ候補「暮らし大切」 仁比参院議員が応援

 日本共産党の仁比聡平参院議員は7月14日、熊本県議補選(22日投票)で「市民+野党」の共同の力を背にたたかう、日本共産党・ますだ牧子候補の応援に駆けつけ、熊本市で街頭演説しました。山本伸裕県議がともに訴えました。  仁 …

被災者置き去り告発 党法律後援会が仁比参院議員と語る集い

 熊本県の日本共産党法律後援会は7月14日、仁比聡平参院議員を熊本市に迎え、「熱血弁護士と語るつどい」を開きました。仁比氏は県議補選(22日投票)をたたかう、ますだ牧子候補を押し上げてほしいと訴えました。  仁比氏は立野 …

冷たい政治変えよう 熊本市生健会が総会

 「熊本市生活と健康を守る会」は7月14日、第43回定期総会を開きました。日本共産党の仁比聡平参院議員、上野美恵子市議が来賓あいさつしました。  22日投票の県議補選日本共産党候補でもある、ますだ(益田)牧子会長は、生活 …

西日本豪雨 被災者に要望聞く 小池書記局長ら広島市で調査

 日本共産党の小池晃書記局長(西日本豪雨災害国会調査団団長)は7月12日、死者17人、行方不明16人が出ている広島市に入り、仁比聡平参院議員、田村貴昭衆院議員、大平喜信前衆院議員とともに、土砂災害や浸水被害の大きかった東 …

西日本豪雨 各議員から深刻な実態 党対策本部が会合 「救援・復旧の先頭に」小池本部長呼びかけ

 豪雨災害による死者、行方不明者が合わせて200人を超え、さらに被害が拡大しているもと、日本共産党国会議員団の「2018年7月豪雨災害対策本部」(本部長・小池晃書記局長)は7月11日朝、国会内で会合を開きました。  同本 …

1 2 »

検索はこちら

仁比そうへい 秘密保護法案反対討論

水曜随想

仁比そうへい 参院議員 活動紹介

共産党リンク

仁比そうへい 応援素材集

PAGETOP
Copyright © 仁比そうへい ウェブサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress